無料ブログはココログ
フォト

天使になった実君。

  • 弟とおどけて・・。
    長男、実は2005年2月10日に生まれて、8月21日に突然に世を去りました・・。 何もできないパパでしたが愛と笑顔をふりまいてくれました。 感謝を込めて綴りたいと思います。

スポーツ

2011年7月20日 (水)

大関・魁皇関引退・・・本当にお疲れさまでした。

先日、横綱千代の富士の最多勝記録を塗り替えた大関魁皇関が現役を引退しました・・。

紙面をみながら涙がこぼれて『大関、本当にお疲れさまでした』この一言です。

怪我と故障で歩くのも大変な位になるまで身体を酷使して幾度となくカド番となりながらも弱音を吐かず黙々と土俵を務め大関の重責を果たし角界を牽引してきた名大関でした・・。

あの[黄金の右上手]からの豪快な投げが思い起こされます・・。

私が魁皇関の[弱音を吐かず黙々と土俵に上がる男らしさ]に同じ男としてかくありたいものだと常に思っていました。

私など朝必ず起きがけに背中の痛みと痺れに見舞われるのが常なのですが我慢も遠慮もなく[痛い!!]と声を上げてしまい情けない身だけに尚更でした。

不祥事続きの角界でただ一人の日本人大関としてファンからは記録の更新を期待されながら全力で辛い身体で重圧とも戦い抜いた正に[真の力士]だと・・。

また土俵が寂しくなりましたが・・今は痛めた身体を充分に労りゆっくりと養生して今度は後進の指導に当たってほしいと願います。

Img_news_2 

2011年2月 8日 (火)

大相撲はどうなってしまうのか・・・。

大相撲の八百長問題で春場所の中止が決定・・残念としか言いようもなく五月場所も開催できるか見通しが立たないようで大相撲の長い歴史のなかで本当の[土俵際]以上に[死に体]とまで言われていますね。

私も相撲を楽しみに見ていて、放駒理事長が大関を務めていた頃もうっすらと覚えていますしその頃から[八百長]という話は耳にはしていて[武士の情]的に相手を助ける事で自分が助けてもらえるようなものだと聞いた記憶があります。

それが人情的というより金銭で☆をやり取りしてたのは近年週刊誌で書かれて裁判になったりしていただけに現実として明るみになり、メールでの生々しいやり取りまで露わに報道されたのには情報社会の怖さも表れていると思いました。

ここ数年は違法薬物に賭博といった犯罪行為が発覚して、その捜査の過程で浮き出たのは何とも・・・・警察も捜査で知り得た個人情報であり、捜査していた件とは係わりない情報を公表したのは許されるのかと。

調査委員会も全関取から任意で携帯電話まで提出させて調査云々と言ってますが、あれは検察幹部出身の副理事長の強権的な発想にも思えて怖いなーと感じました。

[八百長相撲]は確かに良くない行為として解明目的でも個人のプライバシーまで踏み込む行為は如何なものかと。

三人が認めて発覚しているのだから国技館で関取衆と親方衆が一堂で謝罪会見して出直しを誓い協会全体で当面謹慎を申し出て、本気で改善策を自分達だけでなく外からの意見や人材を受け入れて古い因習にしがみつかず早期に再生を図ればと思うのですが。

立て直して再びファンに[恩返し]の取り組みを一日も早く見せてほしいと願います。

B

2011年1月31日 (月)

サッカー・アジアカップ日本優勝。見事な勝利!!

アジアカップ決勝は、ファイナルに相応しい白熱した試合で゛最後のホイッスルが鳴るまではハラハラでした。

120分間集中力を欠かさずに闘い、オーストラリアの猛攻にも川嶋GKのファインセーブで防ぎ切り凌いで結果、あの素晴らしい決勝ゴールでアジア王者に輝きましたヽ(´▽`)/

業界の新年会でホロ酔いで帰宅した私も酔いも眠気も吹っ飛びゴールの瞬間はガッツポーズに(v^ー゜)ヤッタネ!!

ヤレ国債の格付けが下がっだの現役学生の就職難に大雪や火山噴火による自然災害に鳥インフルエンザと溜息がでるニュースばかりだっただけに今回のアジアカップ優勝は一筋の光明を見た思いです(゚ー゚)

サッカーの国際試合となると普段Jリーグは観ない人でもサポーターになってしまうんですね。どのスポーツよりも盛り上がるし、国家の勢いが衰え回復傾向が見えない分代表チームのように勢いづければと思ったのは私だけでないように思えます(o^-^o)

ホントに良くやってくれましたヽ(´▽`)/

夜中に白熱して終わってからも寝付かれなかったせいか昨日は寝不足で一日家でウツラウツラしていましたがアジアカップのニュースの時だけはシャンとしたりして決勝ゴールの場面を見てワイフと子供達と喜びあっていましたo(*^▽^*)o

監督にアスリートの皆さんありがとうございました(◎´∀`)ノ

Imagescau0xrz7_2

2011年1月26日 (水)

サッカーアジアカップ 日韓戦・・見応えあった好ゲーム。

昨夜はサッカー・アジアカップ準決勝の日本Vs韓国を最後まで観ていました。

両者共に譲らずの激しい攻防で実に見応えある好ゲームで結果は皆さん御承知の通りPK戦で日本が勝ちましたが、流石は韓国はアジアの強豪だとラストの1点に結びつけた時はサッカー素人の私ですが凄いとw(゚o゚)w

因縁の対決とか言われているそうですが、アジアのサッカーを引っ張っている両チームの健闘は見応えある一戦だったと思います。

Imagescau0xrz7_3

2010年6月30日 (水)

Wカップ・岡田ジャパンの快進撃に。

昨日の対バラグアイ戦は延長でも決着が付かずにPK戦までもつれ込み、結果は残念でしたが120分の熱戦を日本チームは戦い抜いたと思います。

試合には敗れていないのですからベスト8にも見劣りしない立派な戦いぶりでした。

思えば直前まで不調に泣き、決勝トーナメント進出など夢のまた夢と思われていたのですから尚更凄いと・・。

素人の私が観ていても一戦ごとに選手の結束力が強くなっているように思えて、常に集中力を切らさずに一丸で戦ってここまで来た事は凄いです(゚ー゚)

暗い世相に久々の明るい話題でした。大きな拍手を贈りたいと思いますヽ(´▽`)/

20100630_1120_450

2010年6月25日 (金)

目覚めたらワールドカップで見いってしまいました。

前にも書いた通りに夜中や明け方に目覚めるようになり、今朝目覚めたら外から奇声が聞こえて来て騒がしい・・・。

怪訝に思いましたが時計を見ると4時を少し回った頃でワールドカップの対デンマーク戦の時間・・ついついテレビを付けると日本が2点目を挙げた直後らしく先程の奇声はその時の歓喜の雄叫びだったらしいと・・嬉しいのは分かるけど時間考えて欲しかったけど何しろ決勝トーナメントが近ずいたのだから喜びを爆発させたのも仕方ないと(o^-^o)

私もワイフとそのまま観戦しましたが、日本選手の溌剌としたプレーに眠気も吹っ飛びエキサイトこそしなかったものの応援していました。

試合は御存じのとおり見事勝利して決勝トーナメントに進出が決定(v^ー゜)ヤッタネ!!

思わずワイフと握手してしまいました(*^.^*)

普段はサッカーは観ないのですが、Wカップともなると観てしまいます!!今大会は日本戦以外も結構観ていて面白いと思うようになりました(・∀・)イイ!

このまま勢いで目標のベスト4まで勝ち進んで欲しいとにわかサポーターですが思います。

各選手とも見事なプレーで頼もしいですが私はGKの川島選手が光っているように思えます(*^-^)

Scr0909030914001p1

2010年5月26日 (水)

魁皇関の偉業。

遂に魁皇関が通算1000勝の偉業を達成しましたヽ(´▽`)/

怪我に苦しみ、幾度もかど番の危機を乗り越えて大関を長く務めて37歳にして意欲満々で土俵に立つ姿には励まされる方も多いかと。

魁皇関の言葉で『負けた時に悔しい気持ちがあるうちは取り続けられる』との言葉は印象的でまさに真の力士で勝負師であると益々引き込まれました。

また『記録に捉われずにその日の一番を大事にしている。』との言葉も流石だと。

来場所も言葉通りの気迫ある一番一番を観られるのが楽しみです(*^-^)

魁皇関の偉業は横綱・白鳳関の全勝優勝と往年の横綱・輪島関に倣った金色のマワシ以上に輝いていると思います。

また何やら黒い交際とかで角界は問題が出てるようですが、その筋との関わりは遡れば江戸時代から相撲興行の勧進元はその筋だったことを思えば別段驚く話でないと・・。

それ以上にまた薬物や暴行といった問題が起きない事を願いたいです。

0112

2010年2月26日 (金)

オリンピック女子フギィアスケート・・・メダル以上の輝き。

オリンピックの女子フギィアはご承知のように、韓国のキム・ヨナ選手が金メダルに・・。

日本の三選手も健闘して浅田選手の銀メダルに続き安藤、鈴木両選手も入賞して男女ともに全員入賞のビックニュースになったようです。

私は銅メダルのカナダのロシェット選手に大きな拍手を送りたいです・・。

知っての通り応援に駆け付けたお母さんの急死という悲しみの中で出場をして見事に三位になり、胸中いかばかりだったかと察するに余りあります。

肉親の急死は父と長男と二度経験しているだけに・・・衝撃と悲しみは耐えられないものでした・・。私ならとても競技などする事が出来なかったと当時を振り返り思います。

周りが温かく支えてくれても悲しみが簡単に癒える事はなく・・心の葛藤はかなりのものだったとそれだけに出場辞退せず競技を続けただけでも大変な事だと思い、美しい演技はどのメダルの色より輝いてみえました。

ロシェっト選手に心から敬意を表したいと・・・。そしてお母様のご冥福をお祈りして・・・。

肉親の突然の死は耐えがたい・・・・覚悟があっても悲しいのに・・。

経験した者として思いました。

2007110400000016reu_kspoview000

2010年2月 8日 (月)

朝青龍関の引退に・・。

先日、突如として横綱朝青龍関が暴行事件の責任を取る形で引退をしました・・。

色々と問題を起こして横綱としての品格を度々問われ・・暴行事件で引退とは・・。

経緯がどうなのか定かでないにしろ現実的に起こしたことは間違いないようで何ともしっくりこない幕引きとしか思えず残念です・・・。

角界もこの問題だけでなく薬物汚染や力士暴行死など色々と続いただけに協会だけで自浄作用は無理なのは自分達が分かっていると思うのですが・・・。

力士だけで運営してきた独特の伝統というか仕来たりの中での力がモノを言う階級社会・・。

理事選にしても一門という枠組みの中で自らの意思で投票すら許されないという民主的でないのが露呈されてました・・。

そんな世界が窮屈だったのでしょうか・・・品格がないとか色々と言われてストレスとなり自分を追い込んでいったのか・・・追い詰められたのか。

タラレバ話となりますがもしも朝青龍が自分を抑えて問題も起こさず横綱を勤めて日本に帰化して親方になったか??

過去にも大関、横綱にまで登っても引退後に廃業して別の道に進んだ元力士もいたわけだしなんとも・・よもや伝統の名のもとに必要以上に縛るやり方は通用しなくなったのだとも思えます。

いずれにしても各界の看板として貢献したのは事実で、こんな形で土俵を去った事は相撲ファンとして寂しく思えたのでした・・。

Kfullflash20100204075_m_3 

2010年1月13日 (水)

魁皇関と千代大海関・・。

昨日、大相撲初場所で大関の魁皇関が関脇千代大海関に勝ち、奇しくも千代大海関の師匠の元千代の富士の記録を塗り替える幕内通算808勝目を挙げました(*^-^)

一方敗れた千代大海関は今日、引退を表明・・・ド迫力のぶちかましの諸手突きで大関を長く務め、カド番もワースト記録だそうですが、ワースト記録と言えども気迫と鍛錬で大関を守った証だと思います。

両関取とも外国勢が台頭する中で日本人大関として怪我や故障に苦しみながらも土俵を盛り上げた功績は頭が下がります・・。

共に九州男児!!そんな両関取の取り組みは何やら記録達成と引導を渡される明暗が分かれましたが・・共に名大関同士の取り組みは印象深い一番となりました。

魁皇関の偉大な記録達成を称えながらも去っていく千代大海関に本当に御苦労さまと言いたいです(ρ_;)

また土俵が寂しくなりました・・。

  Kaio_top

300pxchiotaikai_2

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31